シンゴウ。

f0077852_23271811.jpg


晴れた月曜日。


着いたそのさきで

重なる草の音 響いてる鳥のうたごえ
 ヒトの耳に聞こえるおとまでしかきこえないけれど 。

でも 
 見えてなくても 

 聞こえてなくても 

かんじとれます シンゴウがおくられてきてるね

そして そのシンゴウはわたしにしか 感じられない様な 。

とくべつなイロをして ちかづいてくる そっと かすめる かぜに のって


きっと このシンゴウはわたしからもおくっていける

そうやって。 何年もの時を経て 間違っていなかったと感じられる感覚。 
じぶんがじぶんですごしてきた 意味を すこし 感じられるような。


ヒトとヒトはそうやって
みえないシンゴウ 送り合って奇跡を引き起こして優しい涙をこぼすのでしょうね。
そんなふうに、本当に、大変大変お久しぶりですね。と、いいたくなるほど、ひさしぶりに
心がゆれました、感動しました。
ありがとう

これからきっと、 
この感動からはじまる連鎖 みんなで共有してけるような、気がしています。
 しあわせの連鎖 
。 が、 これから はじまるよ。
[PR]
by chocolat_laposte | 2012-05-22 23:27 | 感じた事
<< 久々の折り紙! 線となり。 >>