太陽としぜんと体と

f0077852_1518234.jpg


今日はやっとゆっくり休日です。

ピースガーデンのほうもはじまったようです!!リノベーション! くわしくはこちら

わたしもお手伝いなど動き出しところですが
ショーの準備で時間がうまっているので7がつから参戦したいなあ!!、、と
考えながら、、

今日は太陽のちからを沢山取り込もう!!と
干せるものほとんどを外で干していました。

布団はふかふかはもちろん、家のなかにいれてからもじんわりあたたかい。

これってすごいパワーだなあと体感しております。

そしてちょっと緑のなかを歩こうと家のまわりを歩いていたら
汗と、外をまうなにか?と反応したのか
皮膚に反応がーー涙

この干し作業でほこりを感じてのどが反応していたから
そことまたなにか反応をおこしたのかなあ??

自然とともにいきていくのは ふつうなはずなのに 科学にかこまれて
バランスが崩れている体内を感じるから
こういった反応をみながら(喘息や、皮膚の反応) しぜんに近づいていきたいー
と感じる今日このごろであります。

でも
表現にはいろんな生地をまだ使いたいから
科学的ものからも簡単には離れられないけど、
必要な場面でひつようなものを
という上質な選択をしていけるようなこれからになりたいな、
とおもいつつ、
買い出してきた生地で明日からショーにむけて、素敵に作り上げて行こうと
おもっている、本日でした。


外からみどりの葉のおとー
鳥ー
むしー
時間によってその音とおとのバランスの変化を感じながら。
今日という日をすごすのでした。
[PR]
by chocolat_laposte | 2013-06-11 15:18 | 感じた事
<< まっしろたち。 疲れたときは >>