夜はよなよなトワルと向き合い、、

f0077852_011270.jpg


夜な夜なトワル。
やっと、、!!やっと!!!!スタートだ!


不器用なわたし。さあやるぞ、となって、知識いれないとどうも動けず
まずはかりかりとここ数週間、勉強してました

「型紙引く」ってことをあらためて。


はい、わたしはただただつくってきてました。

でも「こんなやり方もあるのか!!」作り続けて10年気づけたこと。
いろんなヒトや、本や、おかげで気づいたことを実践しよう。
と、踏み出した、先月。
まず、やっと、基礎のスタート地点、組み直し!!!

10年の歳月を、経て、また、組み直される、といった感覚。



むかしはこの一針が、
どんなおもいでさされていたでしょう?
「先生にほめられたい、、」「ヒトよりうまくやりたい」
そんな気持ちだったかもしれません。

それも
向上する1つの要素かもしれませんが、

今、
あまりに1つに収まらない心のために、修行をしていて(笑、と表現するとあれだけど)
日常でやれる、集中力を高める行いを、
先生(笑、という表現もあれですが笑)から1つ教えてもらってから
1日1度それを試して行動していてみます。


すると、
感じれたこと。
「ただ、この面を綺麗に出すには?」と
1針をさす。
そしてただ「みつめる」「感じる」こと。
そして仕上げていった、無意識の中で、みえたかんじ、、

***

「ありのままに観る」精神性向上すれば、
技術はいつでも、その心を持って繰り返し鍛えるのみ。

自助論にも何度もでてくる、才能とは努力。
持って生まれたものの差よりも、努力の度合い。


****
こんな言葉たちが、また、目の前に現れました。



ああ、この心、継続したいから、
日々の行いを、心がけていきたい。

目の前にあらわれる現実をしっかりと受け止めながら。

うおーーーーーーーーーーーー!!!!!笑(叫び)
[PR]
by chocolat_laposte | 2013-12-06 00:12 | ブランドsjunde himlen
<< 今日は〜 本日はラジオ出演。 >>