スローライフというけれど

f0077852_18503057.jpg




自分って、流れるままにーというかんじでいま 
こういう生活にたどり着いたのだけど
客観的にみてみると、これって現代風なことばでいうと
「スローライフ」ってやつなんだろうか?とおもいはじめて、
それでちょっとそういった価値観を調べてみていたら、

ダウンシフター(減速生活者)という言葉がでてきた。
とある文章をコピー
ダウン・シフターとは
「生活水準を低下させてでも自分の満足できるライフスタイルを選ぶ人々」です。スローライフ実践者

ちょっと、一口には説明できない、
難しいラインの感覚があるとおもいますが、
自分がおもっているのはこのようなことなのかもしれない。
と1つのヒントになりました。

決して仕事をしないとか、お金をいただかない、
といかいいたいのではなくて、
「心の豊かさ」を持ち合わせた生活=
それは時間的にも金銭的にも
そのひとそれぞれのベクトルはちがうものというルールで考えることを前提として

そのバランスを失わないこと。
自分の本質はなにか?と問いかけながら進める心の余裕、
を持てる生活がここにあること。
ってところが、目指すとこなのかな?っておもったのです。


自分もばりばり働いて、こころや身体の体調を崩した事がある。
でも、それ以上に働いたってげんきだったときもある。

でも、これから先、どんなふうに仕事しながら生活していきたいかってのは
おのずと、
いまここで暮らしている自分の足がむいているまま、なのだと
思った。

競争社会で生きてきて、
まさにその競争社会で育ち、
励んで来た自分だけれども、
そこでえた経験も持ち合わせたまま今、

自分の目には何が映っているのか??

そういったことを、しっかりと捉えていきたい。



そんな今日は、
近くの牧場でつくられたチーズの、
レシピ会ですべてチーズ料理!をつくる!というたのしい時間。♪ 
ありがとうございました

f0077852_19072999.jpg








[PR]
by chocolat_laposte | 2014-03-14 18:50 | 感じた事
<< きのうの素敵くうかん 朝から青空 >>