提供する側と受け取る側の。

f0077852_13493290.jpg


おはようございます。
外はすっかり雪景色、、、、!!! 汗

「はあ〜〜すっかり溶けて運転もらくらくあたたかくてうれしい〜」
と2〜3日おもっていたのに、、、!!

降るときはくるとおもっていたがこんなにもつもるとは、、
な雪景色が広がっている富良野です。

風引かぬようバナナで栄養補給な日々ですっっ

ちょっと前にかきましたが
旅の予定がはいっているので、
旅先のことを調べていると、影響されてそんな味のご飯をたべたくなったり、、
あさから フルーツとかたのしみだな、、♪なんて実際影響されてみたり、、笑

意識の向かったあとというのはおもしろいものです。
向かったとたん、
こうやって現実に反応がおきてく、ってことっすね!!


そして、また、
4月のそのさきの計画にも意識がのぼり、
整えつつ在る今日このごろ。

服を半分仕上げて、
あとは、販売として出店するイベントがいくつかあるのでこものつくり。♪

f0077852_13493213.jpg


気分に沿って制作するのはとても充実したたのしい時間です。
でも、もすこし疲れ知らずの 、無限大パワーがほしいなっておもった
今日このごろであります。 
(写真はチョウチョになるまえの、むげんだいです)


さて、のんびりしているうちのモカさんですが、、笑♪
f0077852_1405656.jpg



ものつくりと、それを伝える事について*おもったんですが

結構やっぱり、住む町、過ごし方、によって、
価値観はそりゃあ違うし、職業とかによってもヒトと人の接し方の感覚って
ちがうとおもうんですが、
最近なおその違うな、っていう感じを味わいます。

それは自分が年をとってきて、
「こういう生活をしていて、こういう価値観で生きている」
というところが明確になってきたからかな??ともおもいます。


そんななかで、違う業種の方からお誘いを受けたりして、
いっしょに仕事をしていく機会がふえる夏ですが、

やっぱり、特に都会と田舎。

需要もちがえば、見せる側(ツクル側、提供する側)の感覚もちがってくる。

そりゃそうね。普段から、見せる相手(お客様となる方々)の
数もちがえばそれこそ、その方々の生活がまるで違う。

でも
そのチガウどんな方々にも、みせていきたいものがある。
というとき、それをどう、協力しあい表現していくのか???
というところにおいて、
どうしてもずれがでてくる。

沢山のひとが、どんな時間までも、あたりまえにあふれる町と、
少数のひとしかいなくって、時間が遅いとだれも外を歩いていないような町、
という文章だけでも、
沢山のことが想像できる。

その町の人々は、
何に重きをおいて、時間やお金をどのようにつかっているのか?
それは、
きっと、その町に合った生き方、過ごし方、
またそれをしたくて都会へ/田舎へ/ 移り住む人々。

ひとまず、どちらもみてきている私。
(もっと田舎はまだ経験はありませんが)
そんなわたしがおもうのは、

そのなかで、
魅せる事、見ていただく事、
その両者が大満足するものっていうものは簡単にはたどりつけない。


だからといって、あきらめているわけではなく、
そのすきまを、どのようにうめていくか?
またはうめるのではなく、どのようなあたらしい形で魅せていくのか??
とか、どのようなあたらしいスタイルでたのしいと感じていただくのか???
という所に焦点を合わすことをイメージしている。

提供も受け取るも、ものをこえて逆転する場面があるし
垣根をこえて1つになることが目的とおもうから。ともおもっていて。

だから、
そういうことをなお深くおもっている今もわたしは、
去年とはあきらかにちがくて、
だから今年は簡単にそうやって、できない、っておもっていて、

でもそれは悩んでいるのではなくて、
あたらしい確実なものを生み出していくために、
通過していく大事な時間なのだろうと、捉えている。


そうやって、
はじめて、「yesだけではない」という選択をしてみている今年は、
本当に大きくちがってくるだろうな、
と感じています。
[PR]
by chocolat_laposte | 2014-04-05 13:49 | 感じた事
<< ただいまー 4月です。* >>