真剣度。

f0077852_22522450.jpg



「数値はなんでも計れる基準になる。」
前も書いたことがあるけど昔の上司の言葉、ほんとに忘れることができない。
沢山いろんな事を教えていただいたなあ、
そしてわたしも何年経っても忘れないてことはとっても身にしみた言葉だったんだろう
なあ〜と。

そして
注いだエネルギーの分だけ出る結果。
というのもここ最近感じる事で。

「分散するより1つのことに集中するほうがいい。」という言葉を聞いて
いろんなことを通って自分もそうだ、大切とおもうものを絞ろう、
と仕事の仕方をすこし変えてみたのが5月中頃。

結果としてでているとおもいます。


いろんな「結果」を目の前にしたとき、
どうとでも言えるんですよね。それを要因のせいにしたらどうとでも。
「天気が悪い日がつづいた」「人がいない」「こない」「手に取らない」
でもそれは、あたらしい動きに対するヒントでもある。
その結果を見つめ、考える。

「天気が悪い日はみんななにがしたくなる?」
「ひとはどこにいる?」
「こないなら来るようにするには?」
「手に取らないのはなぜ?」

そしてもっともっと、 「天気が悪い日は何日あった?」
 「今月はどこに何人の人が集まっていたか?」
 「人が来た日は何人きて、何時頃だったか?」
 「手に取らないとき、その人は何分くらいお店にいた?」

 などなど、、

その1つ事からいろんなことが読み取れる(予測することができる)
また、数値がでているならなおさら その日の数字からどんな傾向があるか
読み取れる。

そして、その、読み取ったものと、予測したモノに対してどのような行動を
とっていくか?ただそれだけでいいのだとおもう。
それが「励む事」とおもう。

そして本当に本当に一生懸命励んだ時、その真剣なエネルギーがしっかりと
通ったとき「数値」として現れるのだとおもう。

そしてその「数値」は変動するものであり、
それをまた、キープするのは容易ではなく、つねにつねに感じ取って
あらたにエネルギーを注いでいくこと、
そういうことの繰り返しなんだとおもう。

そしてわたしはその繰り返しを、多いに楽しんで進んでいきたいとおもっている/
いまもとてもたのしいし、
ありがとうございますと沢山かんじるし、
ときに悔しいまだ頑張れる負けない!ともおもうし、

いろんな感情は心のなかにはあるけれど
それ以上に日々見える 自分の「結果」とそれに対する「すべきこと」
それをただただたのしくはげんでいくことだと、おもう。
だからまだまだベ勉強しつづけるのです。

それが今の自分の勤めで、

そしてそのさきに、たくさんのひとと
「これほんとうにかわいいですよねーっ♪」
「とっても似合っています!!」
「これはこんなふうにつくられてるんです♪」
という1つのモノを通してのきらきらした時間の共有があること、

それが目指すところであります。

うん!
まだまだ明日からも日々精進、励んでいきたいとおもいます!

5がつも関わってくださったみなさま、
であえたみなさま、
家族様、本当にありがとうございます。

がんばります/^^


札幌はきょうで無事一ヶ月。
みなさまありがとうございました!!
ぜひ、6月も新商品増えていくのでまだの方も一度足を運んでくださった方も
気楽に遊びに来てくださいね♪!

f0077852_231658.jpg






ときにはうろうろ自然のなかでぼーっとする時間もたいせつにしながら、、♪
f0077852_23111345.jpg



今年の夏がはじまりましたね!ことしはどれくらいの友達が富良野に
あそびにきてくれるかなー!!みんなおまちしてまーす笑
[PR]
by chocolat_laposte | 2015-05-31 23:07 | 感じた事
<< 休日! 雨上がり。♪ >>