おもてなし。

f0077852_23545056.jpg


大丸のご案内が完成しました!
明日より発送してきたいとおもいます、、♪

ここにくるまでも、そして催事スタートするまでもまだまだ道のりは
続きます。
洋服を企画して、つくって、そしてそれを沢山の方にみていただく。
見ていただいて着ていただけるようになって、いっしょにあたらしい服の楽しみ方を
共有できたり、あたらしい提案ができたらいいなとおもいながら、
すべての作業のさきにお客様のお顔が浮かびます。
まだ、これからお会いするはじめましてのお客様も想像しながら、
1つ1つ、どんなふうに仕上がって、どんなふうにみていただけると
最高にわくわくするか、一緒に楽しめるか、
そんなことを毎日毎日考えております。

そして、いざ!!!
今回でいえば 7/15水曜〜21火曜までの大丸の7階でお客様にお会いできた時
本当にその時間がありがたくてうれしくて、「おもてなし」のきもちを
一番にいろんな方とお話できたらいいな♪とおもっています。

おもてなし
という言葉はホテルや、食事どころでは良く聞く、大切にされていることと
おもいますが、お家にお客様がいらっしゃったり、遠くから来てくださる方がいたり
そんな日常でもおもてなしをする場面があり、

そしてまた、 お客さまと接する機会のある職業すべてにおいて
「おもてなし」の心は大切なこととおもうんですー。
というかわたしは 服、をつくっていますが、なによりそれを大切にしたいと
いつも感じています。


今日ですね、、
明日人に渡したいもの数点を購入しに何ヶ月か前にオープンしたというお店にたのしみに
寄ったんですね、早起きして、早めにでて、わくわくと。
。。。。しかし結果は残念なことで、とっても沢山のすてきそうなものは並んでいるのに
1人めのスタッフがあたふた、そこに二人目がでてきても
わたしとほかお客様がいるひとにいらっしゃいませなど挨拶なし、、
お買い上げあとも シーン。 

一体なんのためにお店やってるんだろ??とまで感じました。 
(はっっきり言うのが私の性。笑)
ただ そのものをつくったり、すてきな店舗かまえたりそういうとこに
満足度ありなのかなーとか、いろいろおもったけど、
とにもかくにも そこには 目線のさきに「だれか」が無いとこからはじまると
このようになるとおもうんですよね。
きっと「忙しい」「わたしはこうなのに」とか「自分はちがうから」とか
自分のほうへ目が向いてるというのでしょうか。

たしかに自分のお店や、なにか発信するとき、
芯として「自分の思い、つくるにあたってのコンセプト」のような
自分は〜というのは大切だとはおもいます。

だけど、そこから発信していくなら、
それは誰のために?なんのためにやるのでしょう?
ましてやあま〜いお菓子など幸せ時間を感じさせるものを提供するならば、
そこにどんな想いや、そのモノの先が想像できるか??
これ1つですべてがかわるとおもうんですよね。

わたしは大切な友人へあげるものを買いにいったので
とってもがっかりしながらお店をでました、、が、買ったのでそれは使用しますが、、笑


がっかりした気持ちを今日はギフトしていただいた。

だからなおさら思います。

わたしはもっともっと精進して、
いろんな場面、モノ、コト、ハート、
この先にある、洋服やお店を通して出逢う方々が、やっぱり日常すこしでも+α
ああたのしいな!うれしい! かわいい!わくわく!!!
それが増えてくことにつながる提案をしていきます。 ♪

といいつつ、そうできるように、
一歩一歩、ゆっくりでも、いろんな方との触れ合いをたいせつに
すすんでいこうとおもいます。
[PR]
by chocolat_laposte | 2015-06-26 23:54 | 感じた事
<< 忙しい週末。 ほっこり。 >>