富良野市長への報告会と、そのわたしがやりたい事とは

f0077852_22553100.jpg

今日は、先日旭川産業創造プラザさんの企画で行われました
道北ビジネスコンテスト
での
賞をいただいたことでの富良野市長さまへの報告会がありました。

自分としてはただただ一生懸命に目の前にコトに取り組んだだけなので、、
こんな機会をいただけるのかと戸惑いつつも、
はじめてお会いする市長さんとお話、ご報告させていただき、
そんな時間をいただけたこと、感謝致します。


はじめてお会いした市長、、、!!


それがなんとも、、うちのおじいちゃんにお顔が似ているんです!!!
f0077852_2255359.jpg

(なんて書いたら怒られるかな、、笑っ素直がモットーなわたしです笑)
(この場では言いたい気持ちを抑えに押さえ、いいたいことを口にしてしまう
自分をおさえ、すこし大人になりました。笑)


 この会も設けてくださったみなさまに
感謝申し上げます、ありがとうございます。
そして、写真1まいめ、隣にいらっしゃいます富良野商工会議所の年代所長には
創業前から大変お世話になり、今回のコンテストの出展のきっかけも
いただき、大変感謝しております。
誠にありがとうございます!
(富良野で創業お考えの方はぜひ商工会議所さまへ!!)

そして、
今回のプランのことなんですが、
「富良野市から発信するライフスタイル提案〜オリジナルプロヂュース空間の提案」
と題して、
自分がいま作っているお洋服、オリジナルアイテムをちりばめた空間を
いまやっている洋服制作と雑貨販売のほかにちがう要素も取り入れて
つくろう、というものなんですが、
そこにすこし飲食のスペースも欲しいと感じています。

そこで、沢山の飲食、カフェをやっているお友達、尊敬すべき富良野で活躍
されている方々がいますが、わたしはその方々のお店へさらに回遊性が高まるような
つながることにより、高め合っていけるような空間をつくりたいと
おもっております。

新聞には「オリジナル洋服ブランドに、カフェスペースを併設」と
文章で載っておりましたが、
その一言ではなんかほかに素敵なカフェがあるのにさらにカフェ?みたく
想う方もいるかなーとかおもって
(別に誰にも何も言われてはいないんですが笑)

わたしが作りたいのは、今すんでいるだいすきな町となった富良野の魅力を
伝えられような 「空間」 
で、「あの場所いきたいよね」
という言われるような空気感の流れる場所。
なんです。


それは、
商品も、スタッフのサービスも、飲食スペースも
空間も全てひっくるめてつくることのできるものが
イメージに沸いていて、
それをカタチづくっていきたいな、というのをプレゼンテーションしました。

(ほんとはそのプレゼンをみんなに見てもらいたい笑m
そしたら伝えずらいイメージ伝わる)→でも出来上がるまで別に伝えなくても
いいのかもしれないけど笑


ということで、
この計画はすぐには進められるような簡単なものではありませんし、
なにより自分は
母体と成る「洋服作り」
このことでまだまだ極めていかなくてはならない部分があり、

また創業1年、仕事の組み立て方として、
また日常と仕事の力配分、
自分の持っている力量と合わせてすべてに置いてスキルアップが
必要であることが多々ありますので
まずはその、基礎固め、 が続きますが

そこに+して
すこしずつ、発表させていただいたプランへも近づいていけるように
いろんな方と会話を進めたり、
準備をしていけたらとおもってます。

なにより
このフラノでお友達もできて毎日たのしく生きていること、
まわりのすべての人にほんとに感謝しています。
ありがとうございます!!!
そしてこれからもどうぞご指導どうぞよろしくお願い致します。


ということで、ブログを通してご報告とご挨拶でした。


ーーーー


さて
いろいろと沢山書きすぎたので、
今日のbgmを唐突に、、、

ただただここ数日心地よいオト、
しかし曲名、、!「unfinished Buildings」
まさに今の心境なのかもね。

iam robot and proud


[PR]
by chocolat_laposte | 2015-12-18 22:55
<< 来週はクリスマス。 深い。家族とのこと。 >>