カテゴリ:感じた事( 244 )

外歩きたい。夢の支配!

f0077852_23424673.jpg


ぼんやり
かわいい新しいカップ届きました。♩

はなしかわって

毎夜 ミシン縫っている、、、、 夢(寝てみる夢)
縫い目と縫い目をみつめている、、夢(寝てみる夢)
、、、、!!!!!!

そんな追われているような意識はないんですが
無意識ではかなり?なのか毎夜此処最近
縫っている夢をみます。。。
職業病的、、な!?笑

いや、よくあるんですよね。
おおきなイベントするとき、必ずそのイベントに関わるゆめみるし、
わ!!ってなって起きる事在るし。

ほぼ毎晩なにかとわたしは夢をみるんですが
けっこうこういうふうに現実からの影響の夢もおおいです〜
特にここ最近。笑

でも、大丈夫です。笑
たのしんでます、日々。

ちょっと作業的によくばって、というか、
ここまでやりたい、やれるでしょ!って詰め込む傾向がここ1〜2週間。
そのせいかとおもわれますが
いけるとこまでいきたいとおもいます
(つくれるところまでつくりたいとおもいます)


ーーーーーーーーーー
そんな新色、新作多数の大丸札幌7階での販売会。
5/4~10までの1週間。
わたくしトモミは土曜日以外、だいたい12〜18じくらいは
確実に店頭に立っております。
もしいなくとも昼休憩くらいなのでお呼び出しください♩


久しぶりの札幌での長期滞在、お仕事ですのでたのしみであります。
のまえに、夢からの支配。からまず解放されるべく、笑

もうすこし作業をすすめ、
わたしの無意識化まで安心を届けなくてはとおもいます。

それからあたたかくなってきて散歩にでたい衝動は
もうすこしあとのおやすみのたのしみにでもとっておいて、、
もう少々がんばりたいとおもいます。♩

ではでは。












[PR]
by chocolat_laposte | 2016-04-21 23:52 | 感じた事

ミシン。

f0077852_23463067.jpg

いま、縫いがこんなにたのしいなんて、、
というような感覚が増している!!!

でもこういうきもちを感じるときはきっちりとすばらしい一品を作れた時。
とか、綺麗な1本ラインを縫えた時。
とか、仕上がった服がしゃき!っと綺麗に想い通りだった時。とかとか。

だいたい決まっているんですよね。


きょうはそんな時間でいいきぶんで明日はおやすみ!!♩
良い流れ〜

今日はあっというまにもうこんな時間だけど
いろいろ考え過ぎずにすすもう〜っと!




[PR]
by chocolat_laposte | 2016-04-10 23:49 | 感じた事

早く、、!!

f0077852_21475483.jpg

最近のあたたかい日差しとか、
緩やかな風をかんじたら、、

「はやくはやくはやく!!!!アツイ夏よこい!!!!」
と心の底からおもってしまう。笑

夏はやっぱりあったかいだけで気持ちも1.5倍くらい明るいよね笑

イギリスは曇りの日が多いからうつの人がおおいなんて
言う話もあるけど、ほんと冬ってこれ以上続くとほんとだめ、、
ってくらい、もう太陽やあったかい日が待ち遠しい!!ってかんじてます。

ワクワク高まりつつ、あ〜〜はやく緑のなかを歩いたり。
おにぎり持ってて食べたり。
ただただ座ってぼーっとしたり。

したいな〜と思う今日このごろのなのでした♩






[PR]
by chocolat_laposte | 2016-04-07 21:51 | 感じた事

深呼吸。

f0077852_22113878.jpg
今日はふと湧き水汲みに。
そしていつものこの場所、そういっつも通るたびはっとする、すごく好きな場所。

電線も映らない、
畑と山と空だけの景色になるこの場所、
今日もまたハッとさせられて、通る車も少ないから降りてしばらく深呼吸。

するほど綺麗でした。

雪解けの季節の湧き水もいっそう綺麗にきらきらと煌めいて。
溶け出してー。
厳しい冬の結晶たちが水となって流れ出ている様。

f0077852_22143680.jpg

おもわず手を入れたくなる美しさ。
こんな近くにこんな良い場所があるんだよなーっと富良野で
とってもお気に入りの場所の1つです。

振り返ると山々。

f0077852_22152720.jpg

ふんわりふわふわと浮かぶ雲。
上空は風がつよかったのか、水色に白の絵の具をゆるくながしてまぜたみたいに
もわもわふわふわっとひろがる空の模様に、

そうか、こういうときなんだな、今の流れ。
ってかんじた。
いちどふわふわと、混ぜ合わせてすこし見えなくなったりわからなくなったりする
ときも通過して、
やがて、綺麗に晴れ渡る。澄渡る。きらめく太陽一色の夏にむけて、
まず、春がはじまるのだな。
人の人生もうつってそんなふうに、きっと進んでいくんだろな、
じぶんたちは自然と共存して生きている存在だから、
それがいちばん自然のながれなんだろうな
そういうようなことをかんじた今日の昼下がりなのでした。


さ、明日からまたがんばるよー^^








[PR]
by chocolat_laposte | 2016-04-05 22:18 | 感じた事

4/4 あたたかい。

f0077852_19004481.jpg

そう、きのう今日の気温はチェック済み。♩笑
あたたかくなるという予報をみたのでゆっくり散歩がてらでかけようと
そんな休日の過ごし方を選びました。

太陽があったかい!!!!
頭があつくなるほど、、着実に春が近づいてきております!!


f0077852_19044408.jpg

かわいいお花も手に入れて、ちょっと用事があったので
お店片付けがてら夕方、お気に入りの場所で書類まとめ。

う〜ん♩
花と珈琲と夕方。
良い音楽と時間に囚われない過ごし方で、アイディアが沸いてきます。

やはり 「仕事中に考える仕事のこと」と
「休日に何気に考える仕事のこと」というのはちがってきますね。

販売会のほかにちらちらとイベント出店なども
ありそうになってきたのでワクワク。
あまりこういうのはでませんが、好きなタイプの、また空気がすきなかんじなひとたちの、
とかだと参加させていただいたりしています。
8がつはいつもの楽しいの+ あたらしい感じになるみたいなんで、
そこに合わせてわたしも長年つくりたかったものが作れそうで。

思っていた事ってそうやって、誰かの思いが重なった時実現に向かう。
やっぱり自分が思考した時点でエネルギーが働いているわけですね。 ♩

キャッチし合っていいものをつくりつづけていく。
ただただそれだけ。

生きるってこういうことかなって感じてます。
自然に沿って生きていこう。
まもなく 草木芽吹く春です。 ♩









[PR]
by chocolat_laposte | 2016-04-04 19:08 | 感じた事

+−。高い低い。

f0077852_00394695.jpg

真夜中のパスタ。
とってもヘルシー、元気がでます。

さてさて、最近こころの話ばっかり。笑

これはなんのブログだ!?ってかんじかもしれませんが、
洋服をつくってお店を運営しているわたしのブログです。笑

でも、
ここは自由分野で書いているので、かきたいことをかいてます。
まだまだつづく、心の話!笑

ですが、どうぞよろしく。



さてさて、
今週はどーもよくないかんじの、
おちた気分からはじまってしまっていた、のは実はの話で。

わかっていながらもあれれと下のほうへおっこちてしまうことってのは
よくあることで。(自分にとっては)
そういうときは止められないでとことん落ちます。
落ちてると身体も元気でないし、どんより、
あきらかに重い、低い、
いわばそういう波動になってしまっているような、
そんなのを体感でわかってしまいます。


しかし昨夜、
「これではだめだ!」といわんばかりにヘルプサインがでて、
いろいろと本日までアクションをおこし、気づいた事が多々。


ーーーーーーーー



そう!!!!
どんなに高い波動で、とおもっていても影響され、保てず
落ちてしまうこともある。
しかしやっぱりぜったいに
明るく、前向きで、笑えて、軽ろかな
そういった波動のほうが心地よく、そしてまた
正確な判断ができるということ。


そして、自分はなにより、きらきらとそういった美しく輝くようなものを
作りたいし、そういう自分でいたいし、
だからここにいたわけでだし、しっかり食べて前向きに
生きていきたいわけで、
というのを、ちょっとした高いものに触れた時。

さ〜!!!とひかりが差し込んだみたいに気づいたのです。


わかってながら自分は浮き沈み、人間だから仕方ないこともあるんですが、
そろそろそういうのから脱出!!しようとおもいます。


なのでこういう心日記もそろそろ減ってくるかな。笑

さ、つぎからは商品とかモノ作り話題にもどろかな。
おつきあいありがとうございました

さよなら古い自分よ!!!
























[PR]
by chocolat_laposte | 2016-03-21 00:54 | 感じた事

本当に手放す。

f0077852_21010966.jpeg

本日から修行がはじまりました  笑

修行みたいにいろいろと学べるような。
こんな機会をありがとうございます

集中したのでとても疲れましたいま現在21:13 
もうすぐ寝ます 
それほどもう限界値であります
そのまえに書きたい事記しとく



    
   こないだ見た白鳥くんと、かもくんたちの軍団、プカプカ
f0077852_21013265.jpeg

ちょっとむかしの映像がでてきて、それを見たら
なつかしーな!!って思い出した事があって。
しかし今またその懐かしいものを、
そのときの同じ気持ちで好きか?と聞かれるとそうでもなく。
しかし、
「そういっといたほうがいいのではないか」とか
「あとあとのために、、」とか
そういうなんか損得みたいな感情で、
そんなずるいものでなくてもちょっとしたそういったものに
突き動かされて発言したり、つながろうとしていたこととかもあった。


もちろん沢山のひとの人づき合いのなかで
そういった感覚、コミュニケーションももちろん必要かとはおもうけど。

なんだか
今日、はっきりと思った。

そういうのいっさいやめよって。

なにより、そういう自分自身の曖昧な行動が自分のきもちをわからなくして
しまっていた。
へらへらと笑って、やなことも我慢して。
もちろんもちろんそんな事も必要だけど。

いらんことまでにわたしはそうやっていたかもしれない。

好きでもないものを、またはまあまあで好きなものを
義務感とか、また優越感とか、損得とか、
こうならかっこいいだろとか、
そういう、いわばくだらない 周りの目線を気にしたような行動、
自分の本心ではなく、
なにかに「囚われてしていた行動」
これいっさいやめていこう、っておもう。
そしてそう誓いたいからここに書く。

それをまずやめなければ、自分の本当のきもちなんて
見えてこないのである。
そう、いま、ぜんぜんみえていないのであります。

ただただわかるのは
目の前にあるやるべきことだけ。
そう、
それと全力で向き合って、そして無駄だった感情を1つ1つ
手放して、クリアになれたときー

きっと自分の本当にきもちみたいのがみえてくるだろうね。


時間は本当にかかりそうだ。
そして山にでも籠ればいいがそうともいかないから
人と触れ合う時間はもちろんあるし
そういったものを断って過ごすほどの強さは無い

それでももう、この靄のなかにいたら
これ以上進めない。

ほんとにほんとに進みたーい!
春は目の前。日差し差し込むように進めよう。





















[PR]
by chocolat_laposte | 2016-03-18 21:00 | 感じた事

自分のモード。


f0077852_00241665.jpg

f0077852_00242623.jpg

3日間にわたる打ち合わせの日々。
去年と出張スタイルをかえて今年は制作作業、
こっちでの集中する時間をふやすようにしましたので、
出張に出た日はもう、打ち合わせの連続とならざるえません。 笑

でも、今回はどれも
ちがったタイプの仕事のお話だったのと、
事前に話す課題を目的地をきめて望んだのでとても良い時間。
また、お話、お会いできた方々もやはり素敵な方ばかりでした。
ありがとうございます。



ーーー
だけど、
自分個人としたはちょっと前後や合間に
せっかく自分のプライペードタイムがあったのに、
なんだか頭が今回はかっちり仕事モードに入っていたようで。
知り合いから 突っ込まれて気づいた。!(ありがとう)
そしてはっとしたー。
完全にほんと、歩き方、喋り方、目つき、意識してみるとモードちがってますわ、、

と。
そのお友達も悪い事じゃないでしょ♩って言ってくれたんだけど
自分としては
このモードで走りすぎる癖があったから、
またやってしまったー!という想いと、
こんなにも自分はわかりやすく切り替わっていたのか!
というおもいと、また、気づかぬうちに連動して
脳の捉え方のチャンネルも変わってしまっているわ!!と焦りもしました。


はたまた、
なぜその「捉え方チャンネル」が変わってしまった事にもきづいたかというと
バスにのり、さあ帰宅、、、と着席しゆっくりと音楽を聞きながら。
振り返りつつ、残りの連絡事項のメール返信をしていたところ。
文章をつくりながら、「あれ?」と思うほどみるみる文章が変化していく。

そして富良野に着。
またいろいろ考えていているとさっきとは違う感情がわいてくる。
やわらかいちがった色の感情がわいてきていることに気づいた。

さっきまではしかくくてきっちりかっちりした形の感情だったのに、
こんなにも違う形として沸いてくるのか、という風に感じた。


ーーー

なんて自分のこころー
一言にいえばそんな「1つ」のものがこんなにも多面的で、
そしてくるくるとその角度によってでてくるものがちがって、
それを自分の「本心」と捉えて「わたし」がそれを発信する。

だけど時間がたち、その角度をかえたときまた
隠れていたのか、また隣り合わせていたのかまた「新たな気持ち」が
でてきてそれを「わたし」が捉えて感じている。


そんなふうにその こころっていうものは今在る状態や、状況によって
違ってみえてくるとらえどころの無いものであるなあ。
と改めて感じさせられたのでした。

自分も、
結局はそんなに強い人間でも無く、
ストレートにしか表現できない不器用な人間であるから
それがそのままでてきたり、ときに抑制してみたりと
波打ちながらも 進むってことだけはやめないでいれてるかな。

でも幸い在る「今」の自分のやるべきこと。
目の前にみえている確実な現実だけはだれのものでもない私の道であるから
ただただそこをしっかり 今 瞬間 を積重ねていくだけだ。

それが絶対に、あたらしい道をつくっていく。
それをぶれずに捉えてすすんできたいなーーーーーーーー

でもたまに疲れちゃったら弱音もはこうっと。

不器用まじめちゃんのたわごとでした

f0077852_00573550.jpg













[PR]
by chocolat_laposte | 2016-03-16 00:54 | 感じた事

いろんなギフト。

f0077852_21400669.jpg
お花屋さんと話していて気づく。
そっか、卒業式かー。と。

転勤や退職、そんな時期で別れの時期だなあとはちょっと前におもっていましたが
そっか、卒業の時期でもあるよなー。っとおもいながら
自分のたのしかった甘酸っぱいような高校時代、専門時代をほんのりとおもいだしていました。

ラッピング資材も新たに購入して若草色のリボン、春らしくて
かわいいな♩はやく沢山のギフトのお客さまがきてラッピングしたいな♩なんて
かんじたり。


さてさてそんな中わたしは新体制で今仕事を稼働させております。

f0077852_21433449.jpg


「縫う」ことにさらなる想いを持って動き始めたらやはりそれに映った現象も。

ちょっとずつ作業の仕方をかえてスタートしたのが今週のことですが、
それは
個から→ 全へ 向かうような、1つのチームとなるようなそんな感覚。
それこそ、自分の学生時代を思い出すような。
テーブル、ミシン、アイロンをまわして使っていた班の活動のような。
そんなふうに、きっかけがスルリスルリと自然にやってきてスタートしてみた
動きなんですが、
すごく自分にとって大きな新しい風が吹いてきたように心地よく、
かつ引き締まるような感覚で、感謝のきもちがこみ上げてきておりますっっっ。


たった一人で自分のやりやすいようにやっているようで、
その「習慣」となったやり方って実はあまり効率的ではなかったり、
きづけていなかったことというのがあるのは多々あるようにはおもいますが
そういったことに
初めて気づけるのは向かい合うように人がそこにいてくれるからだとおもいます。
そんなふうに、
そうだよね、考えたらこうならもっとスムーズ!
とっても効率的!とか
こうならどうかな?と考えるきっかけもいただく。
そんなあたらしい人と人との時間に、感謝な日でありました。
ありがとうございます。

そしてまた、仕事だけにかぎらず、人と人はそのように 善悪問わず
なにかを伝えてくれる、その映ったものからなにを感じ取り進めていくか?
それがとても重要なものであるなあ、
と日常からもかんじているのでありました。


ただありふれているような日常はあたりまえではなく、
本当に目の前の人が元気でいて、笑っていられること、
ただただこのことに心から感謝して、
そこからいろんなこと思い進んでいくこと。
このきもちは決して忘れてはならないなあと。

隣のとなりもひとも、たとえ道ですれ違い肩がぶつかってしまった他人のような相手にでも
気持ちをどこまで巡らせられるか?
その想像力。イメージ力。
そしてそこに流し込んでいくのは あたたかいもの。
そういった気持ちを忘れてはいけないね。とおもうたのでありました。


極論、
ほんっとさいてーなやつから

氷の矢が飛んできても瞬時に溶かしてやる!
むしろたべてやるそのつらら/笑

怒りを沈めてただ見つめる事、、
ただその感情を受け入れる事、、、
そして そんな自分は何処へ向かうのか、それを大事にしていくこと。
あたたかいものを巡らせていくこと。

これだけは、譲らない!
宣言。
宣言日記でした。 笑











[PR]
by chocolat_laposte | 2016-03-11 21:55 | 感じた事

綺麗なお皿。

f0077852_18463788.jpg


先日のお食事。
メインつきのランチハーフビュッフェだったんですが
そのビュッフェもいろとりどりオイルやナッツで細かいデザインが♩
とってもかわいくてかわいくて
たべてもちろんおいしいのですが見てて本当こころも満たされるお料理。
またホールスタッフの方のほどよい距離感のサーブもすばらしく心地よく、、!
感謝のきもちのわくお食事でした。

先日トマムであったイベントに参加されていたシェフだったから
名前は知っていたのですが、帰りはでてきてくれてシェフ自ら玄関までお見送り。
ビクトルシェフ!ディナーもぜひいきたいとかんじました。♪

十勝ヒルズのレストランヴィースでのできごとでした

[PR]
by chocolat_laposte | 2016-03-10 18:51 | 感じた事