<   2015年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

本年もありがとうございました by Luke!

f0077852_1555597.jpg


ことしの営業も本日で終了。

朝、麓郷からおりてきて町にさしかかったとき
「車のなかはあたたかいなあ~まだまだドライブしてたい気分。」
なんておもって、ふと助席をみたら、、、

いつもあるはずの 鞄が車にのっていないことに気づき(ありえない)!!!

想いのままに、ドライブが続いたなんていうドジをして一日がはじまりましたが笑
(朝 すごい雪だったので、鞄を玄関において雪かきをしていて、
やっと終わってそのまま車にのった模様、、!!)

店内の朝大掃除も順調に進み、
来年に向けて準備をしているところです。

来年からはあたらしくかわいいお色の紡ぎ糸が入荷したり、
プチてづくりキッドなんかも並ぶ予定です。♪

それに伴い店内配置も変えよ~と構想だけ練っていたはずがあれこれ
ためしたくて棚を場所買えたり、斜めにしたり、、、
さっそくやっている自分がここにいます。今、ここに。。  笑


そんなわけで
無事1年、お店と、ブランド活動と、させていただき、
たくさんの方に感謝です。

ありがとうございます。

そしてまた、来年からもどんどんあたらしいこと、やっていきたい!
でも
ペースはゆっくり自分を保っていけるくらいのスピードで
こつこつといろんなことをやっていこうとおもっておりますので
どうぞよろしくお願い致します。♪


年始は ちょっとした福袋もやってみようかな♪なんておもっています。
限定数なので気になる方はぜひチェックください。
ことしもありがとうございました。♪ 18じまで営業しております。
f0077852_1632979.jpg



富良野雑貨店 洋服店 手仕事雑貨
generalSTORELuke! ジェネラルストアルーク 
富良野市北斗町4-6 

[PR]
by chocolat_laposte | 2015-12-27 16:03 | Luke!ルーク

本当の自分とは?

f0077852_21434631.jpg


すっかり雪がつづいてまっしろふんわりな富良野。

年末だから
お家も少しづつ片付けて。
お店には早めに出勤して一カ所ずつ掃除して。
と、こつこつと整理を進めております。

そんな年末はなんだか、ちょっぴりさみしい?気分というか、
一斉クリアにしていくような感覚がこみ上げてきます。

たとえば片付けしながら、
大事とおもっていたのにもう何年も袖を通していないお洋服をみつめては、、
「これは 今 のわたしに本当に必要???」
なんて聞いてみると、
ただただその洋服の想いでなど 自分の心の執着 だけで
片付けられなかったものだなあ、と気づいたり。

いろんなものに結構な 執着 があることに気づきます。


人は変化を嫌うのは仕方がないこと。
執着したものに囲まれて、過去のことも積み上げて
なんとなく安心 したような気持ちになっていたり。なんてのもあるのかな。
って、
冷酷?(笑)、いや言葉のチョイスちがった、冷静な目線でもって
自分をみたときにそんなことを感じながら。

片付けを進めます。

そんなふうにしているうち、
その執着を手放すと同時にスッキリしたきもちもありつつ、
囲まれていたまやかしの安心が消えていくような気もしてさみしい気持ちなのかも、、

だけども!!!!
一杯にたまったコップにはもう水が注げないように、
心も執着や無駄なものがたまったままだと新しい想いや、アイディアも
生まれる隙間もないんじゃだめだ!!!

ということで押し進めています。笑

そんな年末。。。笑

明日で今年度営業ラスト日のお店も
綺麗にして新年を迎えるよ!1/8〜営業スタートです。

f0077852_21545442.jpg



今日、
来年度の掲載記事ということで取材に着てくださった方がいました。
その方のインタビューに答えていると
気づきました。

地位、名誉、とかそういったもの、自分はそんなものにはあんまり興味が
ないのだなということ。
こうやって、自分のやってきたこと、これが例えばこないだのコンテストなどで
賞などいただいたこと、このことによって「うれしい!」と感じる気持ちを
持ってくださってる方がいること、がうれしいんすよ。
もちろん自分もうれしいけど、「穫ったぜえらいやろえっへっへ」みたいの
まったく自分は無いんだなーと。笑

意味ないからなーそういうの、
自分は人のそういう表面感情を読み取れてしまうし、
自分もそうやって表面だけで生きていくのはもう無理な正直人間に
なってしまいました。

だから想いのままに今日、話してーいままでやって来た事、話させて
いただきながら。
たくさんの大好きな人の顔が浮かんだ。
そう、これが自分の活力なのだなあと。

そしてまた、大切とおもっていても
バランスを崩せばしあわせをかんじてもらえないような状況に
なってしまうことだってあるとおもうから、
自分という存在形成、人間形成をしっかりとこれからやっていきたい。


自分の得意な部分が尖って飛び出てしまわないように
「ひとりの人」として、
来年33さいになる私は、
しっかり歩んでいきたい、っておもっている、切ない夜なのでした。



そんな想いも引き出してくれた記者の方、♩
ありがとうございました。
[PR]
by chocolat_laposte | 2015-12-26 22:02 | Luke!ルーク

あと二日。

f0077852_21255551.jpg


札幌ユースリーサ。

28日のラスト営業日まであと2日となりました。
日頃たくさんのお客様へ
お越しいただき大変感謝しております。
また、 そんなお客様とお話したり素敵に仕事をしてくれた
スタッフにも大変感謝しております。

自分はいろいろとクールな目線で判断していかなくてはならない立場とおもうので
きまってしまえばやることをやるだけだ、というような発想なので、
感情と切り離していろいろなことにとりくむことができるのですが
意外と友人や、まわりの方々のほうがなんだか悲しそうな目というか
そういう雰囲気でわたしを包んでくれます。
そんな優しさをありがとうございます。

でも、ほんとうにいい時間を過ごさせていただきました。
いろんな体験。なによりスタッフを雇って働いていただくという経験。
そして離れたところとのやり取りや、
自分のお店だけども現場に立てない時間が多いから、ではどんな空気感として
捉えてつくっていくのかとか、
いろんなことを考えました。

まさに、いままでなんでも自分が「ひとり」でやってきたことを
「だれかとやる」「任せてみる」ということへの一歩。

そう、自分でやるほうが簡単なんです。
時間と労力さえかければいいだけだから。

でも、
だれかに任せるからこそ広がる、そして絶対に自分だけではつくれないもの、
自分だけでは気づけないもの、が沢山溢れてすばらしい店となった、
今ユースリーサにそういう愛を感じれる事、
本当にスタッフ、そしてそばで支えてくださった方々のおかげ、
と心から感じています。
ありがとう。ありがとうございます。

28日でユースリーサは一度終了いたしますが、
またわたしはエネルギーを蓄えて、そして出逢ったすてきなスタッフと
つながりながら、これからもいろいろと取り組んでいけたら、
そんなエネルギーを2016年からしっかりとつくっていけたら、
っておもっています。


と、、
締めくくりみたいな文章をすでに書いてしまいましたが笑

あと2日あります。
28日はわたしもオープン時間から店頭にいます、
16じから スタッフ城地さん 17じから マネージャー深澤さん
が出勤して、
ラストの日の17時以降〜閉店時間の19時30分までスタッフ全員店頭におりますので
どうぞあそびにいらしてください♪


^^
[PR]
by chocolat_laposte | 2015-12-26 21:33 | ljuslysaユースリーサ

新しい色。

f0077852_16061385.jpeg
f0077852_16063627.jpeg

わたしはあまり色に対する抵抗感のようなものは
もっていなく、だいたいの色の服は
気分で選んで着ています。
パステル調のものも好きだし、濃い緑や赤も。
真っ白やグレーも着ます。
好きな色、顔にはえる色、というのはもちろんあると
おもいますが、なによりその日の気分や、着たい気持ちを大切に服を選びます。

今日のお客様。
ダークトーンのお色が多い、と言う方でしたが
スモーキーピンクのワンピースが気になって着用。

すごくお似合い!!という新しい発見もあったし、
また、そこにいつものダークトーンのものや、グレーでコーディネートの色を中和させるだけで
いつものお色が入り気分が落ち着いたり
コーディネートにも締まりが出て着やすくなったりもします。
そんなお話をして、喜んでいただき帰られたのですが、
わたし自身もすごく嬉しい気分。

そう!!このかんじなんです!
お客様の新しい色や新しい自分、というようなものを感じられて喜んでいる姿がなによりの喜びであります。


色は反対色でバランスをとって支え合っていて、
また、トーンで馴染み感をつくることができます。
その、
たくさんの可能性をもつ、色たちの、
組み合わせで、自分がより、あたらしく、よりたのしい気持ちに、
そんな気分になれる1着にであえるのならば♩
そんな幸せなことってないようなくらい、
嬉しいきもちになりますよね。

そんなことを伝えていきたいな。
大好きな イロ という存在とともに。♩

そして、大切にしあげた1着とともに。



[PR]
by chocolat_laposte | 2015-12-23 16:05 | お店の商品ラインアップ

light and wave.

f0077852_23211631.jpg

f0077852_23212286.jpg


光が振動して届く。
すべては光からできている。

そうかそうか、そうか、と、どんどんいろんなことを通して
そんなことを感じているうち、
今日は12/22になりました。

何かにとらわれていると見えなかったきこえなかったものが
1つクリアにするだけで
細部の音までしっかりと聞こえてくる。

痛みがきになって見えて無く手が届いてなかったところに
余計な痛みが消えればすっと手が届く。

そして、
わたしはここからなにを作り出していこうか? ♩

そう、
余計なものにとらわれていては「本当の自分のつくりたいもの」は
つくれないんだよねっっ。
気づいていてもなかなかそうしてくまで時間がかかったなあ。

ここから本当にほんとうの「じぶんがつくりたいもの」
この、指先に通う血をしっかりと通わせて。
細部にまでひかりが届くような作品をつくっていこう。
[PR]
by chocolat_laposte | 2015-12-22 23:26 | 感じた事

来週はクリスマス。

f0077852_16484444.jpg


さてさて、わたしは毎日のやることを出勤してから箇条書に書きだしてから
仕事をスタートしますが、
その前段階で、週間の予定、月間の予定、3か月の予定、1年の予定、
というのをさきに洗いだしています。

そんなわけで、
もう来年の予定を組み込んでいて、今年度の分析などもしていたんですが、、
「来週はクリスマスか~」と、
あらためて感じたのであります。

今週の頭は札幌にいましたが、札幌はイルミネーションも、そして
大通公園ではミュウヘン市もやっていて、街を歩くだけでクリスマスってものや、
行事をしっかりとかんじらます。
それが都会だなあというふうにも感じています。

テレビをみていればテレビから流れる曲や、目に飛び込む風景がクリスマスカラーだったり
しますが、富良野でお友達のひとたちはテレビも見ないひとも多いし
となると、そういうところを突き詰めて考えていくと
その家族ごとの「自分たちでつくるたのしい一日(たとえばクリスマスならクリスマス)」
となるんだろうな^^なんてところまで考えたりしていたのでした。 笑

Lukeでも、ちょっとしたアクセサリーや、
プレゼントにもおすすめなアイテム、並んでます。
ギフト探し、ほかのひととはかぶりたくないギフト探ししている方は
ご気軽に相談にいらしてください♪

f0077852_16484542.jpg



さて、札幌ユースリーサは
本日より~28日まで thanks Sale! スタートしております。
いまの季節ものもすこしお買い得となっておりますのでどうぞ足をお運びください♪

札幌市中央区南3西7 カク2階 ユースリーサ
12:00-19:30(日祝18:00)
f0077852_16484574.jpg



そんなこんなで、
冒頭にも書きましたが 一年の計画を洗い出すにあたって、、
なんとも1年やっただけでも「昨年度の業績分析」ができることのすばらしさ
を感じております。

ある程度、なにか仕事をするときは
まわりのいろんなものを調査し、予測を立て計画していくとはおもいますが、
やはり実際に自分がここで体感したこと、
またそれが数値となって明確になっていること、
それって素晴らしい財産であると感じております。

体感的にも人の流れに沿っていけたときと、すこし在庫が足りなかったかなとかんじる部分とが
あったりをあわせてまた、
その分析からの 来年度の動きを決めていけたら、とおもいます。

そして
たくさんのお客様に「楽しいお店!」とか、「行きたくなるお店♪」っておもっていただけるように
がんばっていけたらいいな♪

そんな風に来年のことをイメージしながら、
年末の総決算~お掃除や、あと、青色申告のこととか、
詰めていこうっていうところでありました。

富良野の雑貨店ルークは今年度 12・27日までの営業です。
ぜひ、遊びにいらしてくださいね!♪

General STORE Luke!
富良野市北斗町4-6 1階 
11:00-18:00(月、火曜定休)
[PR]
by chocolat_laposte | 2015-12-20 16:48 | お店の商品ラインアップ

富良野市長への報告会と、そのわたしがやりたい事とは

f0077852_22553100.jpg

今日は、先日旭川産業創造プラザさんの企画で行われました
道北ビジネスコンテスト
での
賞をいただいたことでの富良野市長さまへの報告会がありました。

自分としてはただただ一生懸命に目の前にコトに取り組んだだけなので、、
こんな機会をいただけるのかと戸惑いつつも、
はじめてお会いする市長さんとお話、ご報告させていただき、
そんな時間をいただけたこと、感謝致します。


はじめてお会いした市長、、、!!


それがなんとも、、うちのおじいちゃんにお顔が似ているんです!!!
f0077852_2255359.jpg

(なんて書いたら怒られるかな、、笑っ素直がモットーなわたしです笑)
(この場では言いたい気持ちを抑えに押さえ、いいたいことを口にしてしまう
自分をおさえ、すこし大人になりました。笑)


 この会も設けてくださったみなさまに
感謝申し上げます、ありがとうございます。
そして、写真1まいめ、隣にいらっしゃいます富良野商工会議所の年代所長には
創業前から大変お世話になり、今回のコンテストの出展のきっかけも
いただき、大変感謝しております。
誠にありがとうございます!
(富良野で創業お考えの方はぜひ商工会議所さまへ!!)

そして、
今回のプランのことなんですが、
「富良野市から発信するライフスタイル提案〜オリジナルプロヂュース空間の提案」
と題して、
自分がいま作っているお洋服、オリジナルアイテムをちりばめた空間を
いまやっている洋服制作と雑貨販売のほかにちがう要素も取り入れて
つくろう、というものなんですが、
そこにすこし飲食のスペースも欲しいと感じています。

そこで、沢山の飲食、カフェをやっているお友達、尊敬すべき富良野で活躍
されている方々がいますが、わたしはその方々のお店へさらに回遊性が高まるような
つながることにより、高め合っていけるような空間をつくりたいと
おもっております。

新聞には「オリジナル洋服ブランドに、カフェスペースを併設」と
文章で載っておりましたが、
その一言ではなんかほかに素敵なカフェがあるのにさらにカフェ?みたく
想う方もいるかなーとかおもって
(別に誰にも何も言われてはいないんですが笑)

わたしが作りたいのは、今すんでいるだいすきな町となった富良野の魅力を
伝えられような 「空間」 
で、「あの場所いきたいよね」
という言われるような空気感の流れる場所。
なんです。


それは、
商品も、スタッフのサービスも、飲食スペースも
空間も全てひっくるめてつくることのできるものが
イメージに沸いていて、
それをカタチづくっていきたいな、というのをプレゼンテーションしました。

(ほんとはそのプレゼンをみんなに見てもらいたい笑m
そしたら伝えずらいイメージ伝わる)→でも出来上がるまで別に伝えなくても
いいのかもしれないけど笑


ということで、
この計画はすぐには進められるような簡単なものではありませんし、
なにより自分は
母体と成る「洋服作り」
このことでまだまだ極めていかなくてはならない部分があり、

また創業1年、仕事の組み立て方として、
また日常と仕事の力配分、
自分の持っている力量と合わせてすべてに置いてスキルアップが
必要であることが多々ありますので
まずはその、基礎固め、 が続きますが

そこに+して
すこしずつ、発表させていただいたプランへも近づいていけるように
いろんな方と会話を進めたり、
準備をしていけたらとおもってます。

なにより
このフラノでお友達もできて毎日たのしく生きていること、
まわりのすべての人にほんとに感謝しています。
ありがとうございます!!!
そしてこれからもどうぞご指導どうぞよろしくお願い致します。


ということで、ブログを通してご報告とご挨拶でした。


ーーーー


さて
いろいろと沢山書きすぎたので、
今日のbgmを唐突に、、、

ただただここ数日心地よいオト、
しかし曲名、、!「unfinished Buildings」
まさに今の心境なのかもね。

iam robot and proud


[PR]
by chocolat_laposte | 2015-12-18 22:55

深い。家族とのこと。

f0077852_21434486.jpg



イヤー今回のきづきは大変大変深い!!! 笑

いろんなことが次々と見えてきます。
というのも「もうわたしはクリアに生きていく!!」と、
また、「心から喜ぶことをしていくんだ!!!」と宣言したときから
すごく深くなってきております。。。  笑

宣言が現実化するスピートがどんどん早まっております。

さて
いまTVから聞こえて来た事ー
「すきなことをちいさなころから追求させてもらえた」から
いまの自分がいる、また自分の夢を経たれた親がそれがつらかったから
息子には好きなことをしてほしいって育てたといっていたんだけど

そうだよなーほんとほんとってかんじて。

家もそうなんだよなー。と。
わたしの父は貧しい家系に育ったようで、
ちいさなころは食べ物がなくて海に蛤を広いにいったコトもあったそうだ。
父の両親は共働きで、ばあちゃんも工場の仕事をしていて、
片手の指は親指と小指しかない、機械に巻き込まれて切れてしまったそう。

でもその手がちいさいころからみていた自分は、普通で、
その カタチ がばあちゃんの手だなあとかんじていたのだけど。

そんな父さんは、その貧乏のおもいが辛かったから、
ぜったい家族をお金で困らせたくないから!といまの仕事を高卒で
目指したそうだ。

その想いがあって、いまの父が居て、
安定した暮らしが在って、
物質的にはとても整っていて、私はその家庭であたたかく育ててもらったなあと
いうことを思い出した。

そして父はいつも言った
「一度きりの人生だ お前の好きなことをやれ。」
ほんとにこの一言をいつも言ってくれた。

父さんは腹一杯ご飯を食べれるだけでしあわせだからと。
お前はやりたいことをやれるんだから、好きな事をやれと。

そう、そして、
人に迷惑かけること以外はなんでもしていいと。

(ただ、海外に行きたい(留学)!とかそういうのは行かせてくれなかったけど笑)
(あと、音楽の部活に入りたかったのにスッキリするから絶対スポーツの部活で
なきゃだめと意味のわからないこだわりを母さんがもっていて
部活を強制的にスポーツさせられたけど笑)

そんな想いをわたしにしっかりと植えつけるかのように、
コトもおき、
わたしはちいさな頃、車の事故に合ったこと。
それを見てさらに父は
「一度死んだようなものだ、生かしてもらった生を好きに生きるんだ」
とさらに言ってくれたこと。

そんなことが重なり、その父の想いのもと育てていただいたわたしは、
高校へいき、 
そして「人をハッピーにするような明るい色の服をつくろう」と
洋服の学校を進み、今に至り、
そう育ててもらったからこそ
こころからやりたい発想を自由に広げ、表現させていただくことができていて
こんなふうに生きていられることを心から感謝している。

そして、また、疑問も感じている。

父は「好きに生きれ」といい、
そのおかげで自分にのびた得意とする部分があるとするなら、
その一方でかけている部分がもちろんあって、
いま身近にいる家族を直接的にでも間接的にでも
わたしから幸せにすることができているであろうか??

人の幸せという大層なものにおおいに簡単にかかわれるとはおもってはいないけれど
自分のこの、
いろんなおもいが大きくなって、現実化するように表現をしつづけることが、
しあわせの連鎖で広がっていけるのだろうか?

幸せのかたちはいろんなカタチがあるとおもうけれど
わたしはすこしそんな、 どうかな?と、立ち止まるような気持ちも
かんじながら、
でもやっぱり、

不幸のうえに幸せがあるとかいうひとがいたりそんな言葉あるけど
そんなのは無いとおもう。

というかそんな世界はもう無くなるでしょう。
幸せなひとみたらしあわせだし、
よかったね!って幸せに連鎖が、もうとまらない〜〜〜!!!!というような
せかいになるというか、そういうのがわたしの理想。

くだらないねたみや、シットはいらない。
みんなが自分のこころからのやりたいこと、喜び、をみつけ
それにはげんで進むだけで、
きっとしあわせだけのせかいになるとおもうなー。


もう、暗いせかいにしがみつくのはやめようよ。
絶対笑ってるときのほうがたのしいでしょ、ね?ね?ね?

と、この想いを広げていく、そうおもえることを実行していく。
幸せのもとで現実にいろんなものをつくりあげていく。
それが自分のできることかな。
そしてそこに、いっしょにいるひとも、しあわせだなあ、
とかんじてもらうこと、これが自分の夢であります。

とおもうのでした。

ハッピーでいこ〜!!!!!
[PR]
by chocolat_laposte | 2015-12-18 21:43 | 感じた事

いろんなところから。

f0077852_1141532.jpg




ひとつ、トンネルを抜けたからか、
スルスルと、いろんなところから
メッセージが届く。

『つくること』を
見つめ直すと決めた瞬間、
お店に来てくださるお客様 応援してくださる方々 からヒントのような言葉が。

なにもかも、1か100かでぶち壊してはすすみと繰り返してきたわたしが、
すこしずつでいい、1が、2に、2が3に、10が20に、
と進んでいく、積み重ねていく大切さを感じさせてもらえるのは、本当にありがたいことだなぁ。
ありがとうございます。

今日もがんばります。♩
[PR]
by chocolat_laposte | 2015-12-18 11:41

正しい道

f0077852_1855983.jpg




『これでよかったのかな?』
というのは多々あるとおもいます。

それは仕事でも日常でも。
1人のことでも、対人のことでも。

でも、これが絶対正しいんだよ、なんて決まってるようなことっていうのはないとおもうんです。

そのさき、『それでよかった』とおもう人生をつくることだけが、自分自身のできることだとおもうから。

『これで良かったのかな?』とたまに振り返ってしまう決断があったとしても、『これでよかったんだな!』て時間かかっても思えるような、
歩みを進めていくこと、
それが正しい道に進めたかなと感じれる唯一の方法とおもう。

だから、
何度となく来るいろんな決断の中で、
しっかりと考え、選び、
そして、その選んだ後の足取りがしっかりしっかりと進んでいけるように、
自分のハートを大切に、歩んでいくしか、ないのだと思う。

そして愛に溢れて生きていければいいんだよな、って。
しんしんと雪が降って、
bgmもすこしチェンジ。しっとりと、
去っていく2015年の足音を聞きながら、
今年の締めくくりまでしっかりと頑張ろうと思います。♩
[PR]
by chocolat_laposte | 2015-12-17 18:05