10/1

f0077852_18474382.jpg





うれしい出来事からスタートの10月。
ほっこりした出来事だったのでブログにかこうとおもいます。

先日きた小学生たち、とは違う小学生の子がお母さんと
先週ご来店。
いろいろかわいい〜なんてお母様とお話しながらみてくれていた
その子は小学3年生とのこと!
富良野の子は一説によるとお母さんにくっついてクリエーターズマーケットに
いっしょにいったりするから目が肥えている!?なのだとか?♩
なんてたのしいお話もお母様としながら、
ふと、
きづくとその小学生の子がじーっとみつめる先には
細長い、フランスパンとか似合うようにつくった不思議バックが。

その子はそのひょろ長い不思議バックを気に入ってどうしてもほしいと、、。
プラス隣にあったこのカバンみたいに蓋つきにしたいなあ。とつぶやく。

デザインも渋めでそんなにお安くもないものなんだけど
「お小遣いでかうからっ」 とお母さんとミーティング 。

でも、わたしとしても簡単には決めないほうがよいとおもったので、
お家帰って何日か、お父さんお母さんと話してみてから決めてね♪
と伝えて、一度ご帰宅。いただいたのが先週のことだったんですが

その親子様が本日いらしてバックにそのカスタムオーダーで、
と注文しにきてくれたのです。

照れながらオーダーを伝える小学生の女の子の姿にキュン!
それに、自分でその子がそのバックを見たとき
「これにこうなってたらもっといいな♪」て感じてくれた想像力!

まさに、わたしはお店につくる場所を併設したのはそんなことを感じたりしてほしいからー
作ってる場所、作ってる様子が感じれてわくわくする場所。
想像が広がる場所。

女の子がそのバックをとてもたのしみに、わくわくとしている姿をみて、
やっててよかったなぁ、と思ったのと同時に、
元気をもらって感謝のきもちでいっぱいになったのでした。

ちょっと体調を崩していてスロウペースになっていたり、
寒くなったからかきもちも落ち込み気味だったここ数日。
落ちてる場合じゃないな!身体も健康に整えていかなくちゃ!♪
というきもちをいただきました。

こんな時間をありがとうございます。 ♩
[PR]
by chocolat_laposte | 2015-10-01 18:47
<< お好きな色でボーダーを♩ カクイマジネーション。 >>